是正率 48.0% 違法設置エレベーター9割超が違反 国交省

投稿日:2018年04月14日 作成者:福井英樹 (416 ヒット)

 国土交通省は3月30日、違法設置昇降機の是正状況などに関するフォローアップ調査の結果を公表した。建築基準法違反がなかったのは前回調査比16台増の129台だった。
 調査対象は、昨年10月31日時点で過去に人身事故を起こした違法設置昇降機のメーカー製品のうち、違法設置の疑いがあると同省が把握した昇降機や、違法設置の疑いがあると情報提供があった昇降機。調査対象台数は前回調査比178台増の2821台。
 調査済み2754台中、建築基準法違反が判明したのは同175台増の2625台。そのうち是正が確認できたのは1259台(同81件増)。是正率は48.0%(同0.1ポイント減)。
 是正指導中は1366台(同94台増)。そのうち使用停止は664台(同87台増)で、違反が発覚したうち、是正が確認できた台数と使用停止台数を合計した率は73.3%(同1.7ポイント減)。
マンション管理新聞第1068号より。


福井英樹マンション管理士総合事務所

生駒office
〒630-0212
奈良県生駒市辻町70番地8 B-513
TEL&FAX:0743-74-7098

堺office
〒590-0134
大阪府堺市南区御池台3丁35番3号
TEL&FAX:0722-90-2618

携帯: 090-7356-7783

E-mail:ma67rd77ml@kcn.jp