顧問契約

(内容)マンション管理組合に問題が生じた時、その都度、マンション管理士等に対して助言、指導その他の援助を求める場合、マンション管理士は、その都度、状況を確認したうえで助言等をしなければなりません。
 その為、その度ごとに時間を要し、管理組合側も都度の余分な費用がかさみます。
 そこで、当該「顧問契約」を締結することによって、マンション管理士がリアルタイムで運営状況を把握することで迅速な対応が可能になるとともに管理組合側の費用もリーズナブルになります。
 定例理事会毎月一回、通常総会年一回への出席による助言、理事会以外でのマンション管理に関する相談対応、理事会総会議事録のチェック、掲示物、配布文書、コミュニティペーパー等の文書チェック、月次報告書のチェック、簡易な理事会資料の作成(依頼がある場合に実施)等

顧問料の参考目安額

マンションの個別性(戸数、専門委員会の設置状況、複合用途型、団地型等)により、顧問料に相応額を加算させていただきます。

・ 単棟100戸以内
・ 管理会社に全部委託の場合
参考月額 50,000円(税込み価格)

・100戸を超える場合、一戸当たり500円(税込
)を加算させていただきます。

・複合用途型、団地型については、上記単棟型×1.5となります。

まずメールをお送りください。速やかに対応させていただきます。

まずメールもしくはお電話にてご相談ご連絡ください。メールによる相談は無料です。当事務所は実践マンション管理士で構成するプロナーズの認定を受けており、同ネットワークをはじめ、さらに当事務所は(一社)日本マンション管理士会連合会が主宰する「マンション管理士賠償責任保険(個人情報保護法対応型)」(損保ジャパン)にも加入済みで、より一層の安心サポート体制を構築しており、管理組合様は安心して、ご相談いただくことができます。まずは下記まで電話もしくはメールにてお問い合わせください

なお、前もって、資料の送付をお願いする場合があります。
※遠隔地(片道時間を越える)に赴く場合の交通費や多人数分の資料代(大量のコピー等)の実費は請求させていただく場合がございますので、あらかじめ、ご了承ください。

奈良県初、大阪府堺市唯一のプロナーズ認定の即戦力マンション管理士 福井英樹マンション管理士総合事務所 TEL・FAX:0743-74-7098 携帯:090-7356-7783 E-mail:ma67rd77ml@kcn.jp

(LLP)マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ川原一守代表)認定アドバイザー(登録第0057号)

区分所有管理士会((一社マンション管理業協会)所属 国交省の「現行マンション標準管理規約」は管理組合が支援を受ける有用な専門知識に有するものとして、マンション管理士等の国家資格者のほか、区分所有管理士を民間資格取得者として明記推奨しています。福井英樹はマンション管理士資格と当該区分所有管理士資格の両方を保持しています。

(一般社団法人)日本マンション管理士会連合会親泊哲会長)加盟 大阪府会所属 日管連登録マンション管理士(27-000045)

関西学院大学経済学部 昭和51年卒

㈱阪急阪神百貨店OB会・OB会総会正会員
2002年 福井英樹は同百貨店をソリオ宝塚都市開発(株)にて、本社百貨店部長格まで昇進後、勤続25年、48歳時、35歳以上に提起された「 早期退職優遇制度」を利用し、円満退職いたしました。


福井英樹マンション管理士総合事務所

生駒office
〒630-0212
奈良県生駒市辻町70番地8 B-513
TEL&FAX:0743-74-7098

堺office
〒590-0134
大阪府堺市南区御池台3丁35番3号
TEL&FAX:0722-90-2618

携帯: 090-7356-7783

E-mail:ma67rd77ml@kcn.jp