安全確保へ相互協力協定 管理協関西支部 大阪府警・兵庫県警と

投稿日:2018年06月17日 作成者:福井英樹 (1813 ヒット)

 一般社団法人マンション管理業協会(管理協)関西支部は6月11日、大阪府警、兵庫県警と「マンション住民の安全・安心の確保に関する相互協力協定」を締結した。会員管理会社を通じて住民に警察署からの防犯情報や防犯指導、イベントなどをアナウンスしていく。
 同日、大阪市の綿業会館で協定締結式が行われた。大阪府警地域部長の大西隆志警視長は「住民の皆さまのご要望、警察からの防犯情報が相互にスムーズに伝わる協力関係を築いていきたいと思う」、兵庫県警地域部長の西影正明警視正は「顔の見える関係を構築できるようにしたい」と、それぞれ意気込みを述べた。
 鈴木清支部長は「いろんな形で警察の方との接点を提案して、お客様のご理解を得た上で安心・安全の取り組みを進めていきたい」と語った。
 同様の規定は、昨年10月に管理協本部と警視庁地域部が締結している。
以上、マンション管理新聞第1074号より抜粋。


福井英樹マンション管理士総合事務所

生駒office
〒630-0212
奈良県生駒市辻町70番地8 B-513
TEL&FAX:0743-74-7098

堺office
〒590-0134
大阪府堺市南区御池台3丁35番3号
TEL&FAX:0722-90-2618

携帯: 090-7356-7783

E-mail:ma67rd77ml@kcn.jp